うちの妹はblogを書きたい!

【簡単に縦書き文字の間に横書き文字を入れられる!】漫画で使えるPhotoshopテクニック!part1

calendar

はいどうも元兄です。

 

今回はphotoshopでできる漫画で使えるテクニックをご紹介します。
え、元兄くらいの画力の人間にテクニックなんて教えられないだろ!って?

 

大丈夫です!このテクニックは私の本業?であるWEB広告を作る際にみにつけたもので
本当に便利なテクニックですので。

 

そういえばWEB広告ってなんぞ?って思う方もいらっしゃるかとおもいますが
簡単に言うとバナーとか、そこからの飛んだ先のプロモーションページとかのことですね。

 

 

ちなみに、最近ではあまり作っていませんが一時期は私の作った
電子書籍のバナーが世に出回りまくっていたのは内緒(何

 

 

さて本筋からずれましたがそれでは今回ご紹介するテクニックはこちら!

縦書き文字の間に横書き文字を入れる!

 

漫画の文字って縦書きじゃないですか
そしてその縦書き中に横書きの文字(主に英字や記号等)をそのまま入れようとすると縦書きしたあとに空白とかいれてそこに新たな横書きテキストを入れなければいけないという非常に面倒な作業が発生しますよね?

 

そんな七面倒くさい工程をすっ飛ばせることができるのです!
これ、漫画のセリフ入れる時はめっちゃ便利なんですよね…!!


ちょっとイメージがわかない方の為に画像を用意しました
こんな感じですね。
「!?」の部分ですね

ちなみにこれをそのまま入力すると…

こうなりますよね。

 

それでは小ネタなので
さっくりやり方を教えましょう。

それは…文字ツールの縦中横にチェックを入れるだけ!

 

もう少し具体的に言うと…
「サンプル!?」と入力したあとに「!?」を選択し、文字ツールから上記の縦中横を選択するだけで

 

ウインドウ>文字>文字ツールの≡をクリックすると縦中横がでてきます。
文字ツールがでてない時はこちらのやり方で文字ツールを出しましょう。

 

このテクニックを知らないで漫画とかCG集とか作ってると無茶苦茶効率悪い作業になっちゃうと思いますので知らなかった方は是非使用してみてくださいね!

 

 

はいというわけで小ネタなので短めですが
こんな感じでWEB広告作成で得たテクニックで漫画に応用できるものとかは随時紹介していけたらな
と、思っているのでよろしくお願いしますね。

 

それではまた次回

この記事をシェアする

コメント

コメントはありません。

down コメントを残す